個人投資家から大人気の円建て社債!「第33回SBI債の発売」が決定。第32回から9ヶ月の時間が空きました。管理人としては、新年早々の大人お年玉企画だと考えており、申込に迷いはありません。

33回

魅力は「高金利」と「短期間」

日経平均株価が年初から元気がありませんでしたが、SBI債という花火が打ち上がりました!

社債はデフォルトという不安要素はありますが、1年満期という短さと最近のSBIホールディングスの業績を総合的に考えると、ほとんど心配はいらないと考えています。
気になる財務面も以前と比べてお金が回る体質へシフトしてきていますので、倒産というのもちょっと考えずらくなっています。(14年・15年連続の最高益を達成)

個人的な意見ですが、格付けBBB社債が1年でデフォルトする可能性というのは、非常に低い可能性ですので、この債券が怖くて買えないならば国債などしか選択肢がなくなってしまうと思います?

また、管理人が債券投資をする場合は、申し込むと決めたら、ある程度の強気な金額を投じる方法をとります。高金利といっても1.42%ですので、小さな金額では旨みは無いと考えています。

【SBIホールディングス株式会社2017/1/26満期1.42%円建社債(第33回SBI債)】
●満期:2017年1月26日(満期1年)
●利率:1.42% ●格付け:BBB(R&I)
●抽選申し込み:2016年1月13日(水)~1月15日(金)15:00迄 ※インターネット経由
●申込単位:10万円以上10万円単位 ※上限1000万
●取り扱い:SBI証券


販売窓口はSBI証券 1月15日(金)15:00まで

「お宝債券」と呼ばれるSBI債は、今後も定期的に発売されていくと思います。
SBI債は発表か抽選までは数日というパターンが多いので、興味がある人は事前に口座開設をしておくことをオススメします。債券以外でも魅力が多い会社ですよ!【参考:SBI証券の注目ポイント】

ちなみに管理人は『預金代替&自分年金』として個人向け国債(変動10年)の購入もSBI証券で行っています。SBI証券は、国債キャンペーンをほぼ毎月実施している為(50万購入で1,000円キャッシュバック)

好利回りのSBI債や国債キャンペーンで注目が高いSBI証券
個人投資家から圧倒的な支持!

●投資信託の取扱本数は、ネット証券最多水準で2000本以上。
●株式売買の手数料は最安値水準、IPOも業界トップクラス。
●お宝債券と呼ばれる「SBI債」は、個人投資家が大注目。
●株主優待検索機能は、絞込み機能が充実していて好評。

詳しい説明・口座開設>>SBI証券

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。