個人投資家から大人気の円建て社債!「第34回SBI債の発売」の発売が決定。
今回のSBI債は2点のサプライズがありました。

1点目はSBI債でありながら2年満期という点(通常は1年満期)
2点目は先着順の販売という点です。最近では抽選が定着していたのでユックリ申し込むと購入できない可能性が高いので注意してください。

債34回SBI

魅力は「高金利」と「短期間」

0.7%では一見すると物足りない雰囲気がありますが、普通預金の平均が0.003%、個人向け国債も0.05%という事を考えると非常に高い金利です。今後はマイナス金利が更に進む可能性もあるので貴重な社債と言えそうです。

社債はデフォルトという不安要素はありますが、2年満期という期間は最近のSBIホールディングスの業績を総合的に考えると、ほとんど心配はいらないと考えています。
気になる財務面も以前と比べてお金が回る体質へシフトしてきていますので、倒産というのもちょっと考えずらくなっています。

個人的な意見ですが、格付けBBB社債が2年でデフォルトする可能性というのは、非常に低い可能性ですので、このくらいの債券であれば強気に攻めても良いと思います。

また、管理人が債券投資をする場合は、申し込むと決めたら100万単位の金額を投じる事にしています。高金利といっても0.7%ですので、小さな金額では旨みは無いと考えています。

【SBIホールディングス株式会社2018/6/7満期0.7%円建社債(第34回SBI債)】
●満期:2018年6月7日(満期2年)
●利率:0.70% 
●格付け:BBB(R&I)
●申し込み:2016年5月25日(水)16:00~先着順
●申込単位:10万円以上10万円単位 ※上限なし
●取り扱い:SBI証券


販売窓口はSBI証券 5月25日(水)16:00~

SBI債は毎年発売されており、今後も定期的に発売されていくと思います。
銀行預金が期待できない現在では高金利の社債は貴重です、興味がある人は事前に口座開設をしておくことをオススメします。債券以外でも魅力が多い会社ですよ!【参考:SBI証券の注目ポイント】

ちなみにSBI証券は、国債キャンペーンをほぼ毎月実施している貴重な会社です(50万購入で1,000円キャッシュバック)。個人向け国債に興味がある人は上手に活用すると得ですよ!

好利回りのSBI債や国債キャンペーンで注目が高いSBI証券
個人投資家から圧倒的な支持!

●投資信託の取扱本数は、ネット証券最多水準で2000本以上。
●株式売買の手数料は最安値水準、IPOも業界トップクラス。
●お宝債券と呼ばれる「SBI債」は、個人投資家が大注目。
●株主優待検索機能は、絞込み機能が充実していて好評。

詳しい説明・口座開設>>SBI証券

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。