4月の後半の決算は、アップル、コーチ、ギリアドなどの注目決算が相次ぎました。以下の企業名をクリックすると決算速報のページに移動します。
決算が特に良かった企業には 悪かった企業にはをつけています。

《4月27日発表》
アップル
《4月28日発表》
コーチ ●クラフトフーズ ●メルク ●ファイザー
ユナイテッド・パーセルサービス
《4月29日発表》
マスターカード
《4月30日発表》
コノコフィリップス ●ギリアド・サイエンシズ
VISA ●バイアコム ●エクソン・モービル
《5月1日発表》
シェブロン ●ムーディーズ

~管理人の感想~

アップルは非常に良い決算でしたが、買いのタイミングはもう少し後(6月~8月?)だと思っています。看板商品のiPhoneの発売前に仕込んで年末・年始で売却が鉄板手法か?

ギリアドはC型肝炎約のドタバタが昨年末にありましたが、決算を見る限り影響は軽微です。非常に割安なので今のうちに仕込めば中長期で1.5~2倍になる可能性があると考えています。

コーチは復活が期待されましたが、かなり悪い内容です。国内では競合店に押され、海外ではドル高の影響を受けています。当面は投資対象から外す予定です。



●海外ETF・米国株はマネックス証券が好条件でオススメ!
海外ETF・米国株といえばマネックス証券
マネックス証券
 情報が豊富で初心者でも安心! 

●毎月、米国株の無料オンラインセミナー実施(銘柄紹介あり)
●手数料は業界最安値水準で圧倒的な低コスト。
●取り扱い銘柄はネット証券随一で他社の2倍以上。
●特定口座に対応しているので面倒な手続きナシ。

資料請求・詳細はコチラ>>マネックス証券

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。