「はじめての資産運用」のサイトを制作してから約5ヶ月が経過しました。
最初の1ヶ月は訪問者が0人とい状態でしたが、その後は少しづつ増え始め、現在では200~300人程度の方が日々閲覧してくれています。(毎日アクセス数が増えており励みになっています)

また、訪問してくれた人の多くが複数ページを閲覧してくれており、なかには60~70ページも熱心に読んでくれている人がいます。本当に嬉しく思います。

さて、当初ブログは全く考えていなかったのですが、先月に米国企業の決算を速報で発表したところ、多くの人が関心を持っている事が分かりました。

サイトだけですと、その時の旬の情報がやや遅れてしまう傾向があるので、今後はブログを活用することで、有効な情報を素早く皆さんに発信できたら良いなと思っています。

もっとも、メインはサイトですので、ブログの更新は不定期になってしまうと思います。暇な時にでもチョロっと覗いてくれたら嬉しいです。

商売繁盛・開運のお祭り 酉の市

市酉の

年の瀬を控えた東京・浅草の風物詩「酉(とり)の市」が本日開催されました。
私も本日(10日)浅草の鷲神社に行ってきたんですよ!

酉の市と言えば“熊手”!「縁起物の熊手が幸せを引き寄せる?」という言い伝えで、「開運招福、商売繁盛」にご利益があると言われてますからスーツ姿の男性(会社関係)も多くいましたね。

写真はフリー素材から抜いたのですが、実際に露店で並んでいる熊手はもっと迫力があって賑やかでした。(芸能人の予約済み熊手も!)
私は身の丈にあった、神社で販売されている2000円の小さな熊手を購入。(こちらは、祈祷を捧げてあり、お札と同様の意味を持つもので「かっこめ」と呼ぶそうです)

そこらじゅうで「よーおっ、チャチャチャン♪チャチャチャン♪・・・」という威勢が良い声が聞こえて、楽しかったです。男子も女子もハッピ姿の人が目立ち、下町の“粋”を堪能しました。

商売繁盛のお祭りなのに・・「忘れてた~(知らなかった~)」という人も安心しください。酉の市は11月22日(土)にも開催されます。(これで今年は終了ですので、熊手を買いたい人は必須です)

「江戸三大酉の市」として、有名なのは浅草、新宿花園、府中の「酉の市」ですが、日本各地にある鷲神社(おおとりじんじゃ)で毎年11月に行われる行事ですので、検索で「酉の市 ○○県」と入力すれば、開催している神社が見つかると思います。

ちなみに私は、投資成績の向上を真剣に祈願してきました(笑)

豊富な商品&格安手数料で大人気のSBI証券
SBI広告
個人投資家から圧倒的な支持!

●投資信託の取り扱いは1800超、ネット証券最多と言われる商品数が魅力。
●手数料は最安値水準、キャンペーン等のお得情報が多いのも嬉しい。
●ここでしか買えない商品が多数、SBI債は“お宝債券”と呼ばれています。

資料請求>>SBI証券

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。