今週から米国企業の決算発表が本格化!その先陣を切るのが非鉄大手アルコアです。
アルコアの決算は米国投資を行う人にとっては特別な意味を持っています。それは今後の米国相場の状況を占う上で重要な決算だからです。(アルコアの決算は、世界的に注目されています。)

結論から先に言います。アルコアは黒字転換&1株利益も市場予想を上回りました。つまり今後の米国市場は中長期的に上昇していく可能性が高いと予想されます。 ★決算速報⇒アルコア(AA)

なぜ?アルコアの決算で今後の市場予想ができるかというと、この企業の成績は製造セクターの設備投資と密接な関係があるからです。ちょっと強引ですが、アルコアの好決算は企業の設備投資拡大と解釈できるのです。

そして、設備投資の拡大は生産力の増加、雇用拡大へと繋がっていきますの経済成長へ与える影響が絶大です。(設備投資はDDPの中でも主要な構成要素で、GDPの結果にも大きく影響を与える)

米国相場は3月に向けて上昇!?

参考までに、アルコアが好決算(1株利益が市場予想を上まわる)を発表した後の米国相場を検証してみると、S&P500上昇確率は過去10年間のデータでは約80%という凄い数字があるそうです。
株式投資において80%という数字は、かなり高い確率で鉄板的な数字と考えて良いと思います。

現在、原油安やギリシャ不安などで、株価が大きく下げる状況もありますが、どれも相場に与える影響は限定的で長期的なものではないと考えています。今回のアルコアの決算を頭に入れながら、市場を見ていけば買うタイミングというのは難しくないと思います。

管理人のスタンスは、米国株に関しては強気継続で、下げれば仕込むというのが基本スタンスですが、今回のアルコア決算で自信がより強固になりました。

※米国企業の決算発表が続くので、ややブログ更新は間隔が空くかもしれませんが、各企業の決算情報は随時更新していきます。



●米国株はマネックス証券が好条件でオススメ!
海外ETF・米国株といえばマネックス証券
マネックス
 海外投資もNISA口座が適応で大評判 

●海外投資の情報が多いので初心者でも安心。
●手数料は業界最安値水準で圧倒的。
●取り扱い銘柄はネット証券随一で他社の2倍以上。
●特定口座対応で面倒な手続きナシ。

資料請求>>マネックス証券

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。