投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

S&P500株価指数

機関投資家の評価で利用される事が多い

スタンダード&プアーズ社がニューヨーク証券取引所、アメリカン証券取引所、NASDAQに上場している企業から、大企業500社を集めて算出される株価指数です。

米国の主要業種を代表する500銘柄で構成されていることから機関投資家の運用実績を測定するベンチマークとして広く利用されています。「ダウ平均(ダウ工業株30種)」と同様に米国の代表的な株価指数です。

世界でもっとも純資産高が大きく、1日あたりの取引高もトップクラスのETF、「SPDR S&P500 ETF」は、この指数を連動対象としています。

米国株表題

マネックス証券_米国株

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.