投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

債券

TOP債券

債券投資はリスクが低く安全思考の投資

債券投資は難しい?

債券は株式と比べて、少し遠い存在に感じます。
しかし、債券は保有期間中は利子が貰え、決められた期間が経過すれば額面が償還される点で株式よりも安定的な運用が可能です。

格付け等をしっかりチェックして購入すれば、資産運用として有望な商品と言えます。
また個人向け国債などは元本保証で預金よりも金利が高い注目商品です。(以下は最新データの参考)

個人向け国債(変動10年)と銀行金利の比較(2017年3月3日現在)
個人向け国債(変動10年)
【0.05%】
普通預金の平均
【0.001%】
定期預金(5年)
【0.016%】
データ:預金額100万で、都市銀行とネット銀行を任意抽出したもので平均を計算。キャペーン金利は含まず。

はじめての債券投資 目次

◆債券投資の魅力と注意点
債券投資の魅力債券投資の注意点債券の手数料債券の税金債券の種類


◆初挑戦は国債と人気社債から
【注目】個人向け国債(変動10年)個人向け国債の購入方法人気社債 SBI債&マネックス債
劣後債は金利が魅力


◆債券投資・情報&コラム
債券の信用度チェック金利上昇で財政破綻?【注目】債券投資 おすすめ証券


SBI証券の国債キャンペーンに注目

管理人は『預金代替&自分年金』として個人向け国債(変動10年)を頻繁に購入しています。
銀行や郵便局でも購入は可能ですが、証券会社だとキャッシュバックキャンペーンなどが頻繁に実施されるので、お得感があります。

SBI証券は、国債キャンペーンをほぼ毎月実施しているので、管理人はそちらで購入するようにしています。(主な内容:50万購入で1,000円キャッシュバック)
SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説

●個人向け国債やSBI債が好評 SBI証券

SBI証券 バナー

SBI証券 紹介SBI証券

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.