投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

学生専用ライフカードの特典が強烈!最強と呼ばれる理由は?

学生ガードの優遇が凄すぎる!

現在はネットショップなどがWEB上で決済することが当たり前になっているので、学生の時からカードを持つのは普通になってきました。

学生のカード保有率を複数のアンケートから平均値をとっていくと、約半数の学生がカードを所有している計算になります。この数字は今後も更に大きくなっていくと予想されています。

そんな状況の中にあって、学生が持てるカードで最強とも噂されているのが“学生専用ライフカード”です。


【学生限定特典が大注目】
ライフカードは年会費無料で人気が高いカード。そこに“学生限定で特典がプラスαで付く”のですから注目度が高いのは当然です。

しかも、この特典が強烈!“そこまでして大丈夫”という凄い内容で、“学生専用カードで最強!?”と噂されています。

ザックリとその特典を紹介すると、入会後の1年はポイント1.5倍!誕生月はポイント3倍、海外で利用すれば5%キャッシュバック、海外旅行保険は最高2000万補償、毎月抽選で10人に1人が500円分のAmazonカードが貰える・・・

特典が多すぎて書ききれない状態。これで年会費は無料ですから“最強”と噂されるのも納得です。

学生専用ライフカードの申込み条件は?

現段階で申し込みをしたくてウズウズしている人もいるかもしれません?ただし、学生専用となっているので誰でも加入できるわけではありません。以下に加入の条件を記載しておきます。

【申し込める人の条件】
以下2つの条件を満たしていれば申込みが可能
●高校生を除く満18歳以上満25歳以下
●大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中

年間2万人以上の学生から選ばれています。※2016年までのカード発行実績より

 

在学中であれば未成年でも申込み可能です。また、専門学校生でも問題ありません。
ただし、未成年である場合に限り、親(親権者)の同意が必要になります。

尚、卒業後はどうなるかと言えば、学生特典が無くなりますが一般用ライフカードとして継続して利用できます(年会費は永久に無料

公式WEBサイトはコチラ⇒学生専用ライフカード

メリット① ポイントが貯まる仕組みが充実

ライフカードは、年会費が無料でポイントが貯まりやすい点が人気。
ポイントが貯まりやすい秘密について解説していきます。

初年度1.5倍、誕生月は3倍

通常のポイント還元率は0.5%とありふれた数字ですが、初年度のポイントは1.5倍になります。また、誕生月はポイントが3倍で還元率1.5%の業界最高水準となります。

誕生月の3倍サービスはライフカードくらいしか採用しておらず、大きな買い物については誕生月にライフカードで一気に購入という人も多くいます。

50万円以上の使用でド~ンと300ポイント

プログラム期間(1年間)の利用額が50万以上でド~ンと300ポイントプレゼントがあります。これは1回限りでなく毎年適用ですので、公共料金等を引き落としてで利用する人は、想像以上に簡単に到達できます。

基本的に1ポイント5円の価値ですので1500円相当です。
50万に対して0.3%の還元率が上乗せになるイメージです。

利用額に応じて翌年のポイントが大幅アップ

1年間の利用額に応じて、翌年のポイントがドンドン貯まるステージ制を採用しています。上記で紹介した50万円以上の300ポイントもプラスして考えると非常に魅力的です。

●ステージプログラム ポイントは最大2倍
前年度の利用額 ポイント ×倍
50万円未満 標準ポイント
50万以上~100万未満 ポイント1.5倍
100万未満~200万未満 ポイント1.8倍
200万以上 ポイント2.0倍

~ポイントの有効期限は5年間~

学生の場合は、カードで大金を使うケースは少ないと思います。気になるのはポイントの有効期限です。
ライフカードのポイント有効期限は5年間と長いので、過剰に失効期限を気にする必要はありません。

年会費が無料で、ポイント有効期限が5年ですので自分のペースでポイントを貯めていく事が可能です。

公式WEBサイトはコチラ⇒学生専用ライフカード

メリット② 【学生限定】海外利用で5%キャッシュバック

学生専用ライフカードの超絶サービスと言われているのが、海外利用時の特典です。

『海外でのカード利用で5%キャッシュバック!』
こんな強烈なサービスは他のカードでは聞いた事がありません。

しかも、年会費永久無料のカードです。海外では現金を持ち歩くよりもクレジット決済の方が簡単ですので、非常に魅力的です。

在学中に海外旅行を計画している人は必須カードと言っても良いと思います。

ちなみに、このサービスを受けるためには、旅行前までにLIFE-Web Deskに登録してキャッシュバックサービスに申し込む必要があります。WEB上で簡単に完了しますので必ず行ってください。

メリット③ 【学生限定】海外旅行の保険がフル装備

学生専用ライフカードが海外旅行でお得なのはキャッシュバックだけではありません。更に学生限定で凄いサービスが付いています。

それが、海外旅行傷害保険が自動付帯されている点です。自動付帯は「持ってるだけで保険が適用される(利用しなくてもOK)」という有利な条件。無料カードでは極めて稀です。

しかも、その保険内容の充実ぶりが凄いのです。つまり、海外旅行での“安心”というサービスも付帯されていることになります。

●補償内容(2017年6月27日現在)
保険の種類 最高保険額
傷害死亡・後遺障害 2000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2000万円(免責なし)
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円(免責3,000円)

ホテルのカーペットを汚してしまったなどの法律上の賠償責任についても補償します。しかも、会員期間中は何度海外へ行っても、この保険は適用されます。

注意:旅行期間が日本出国日から3か月後の午後12時を経過しても終了しない場合には、その時点で責任期間が終わります。海外旅行傷害保険は、在学期間中のみ自動付帯です。

メリット④ 【学生限定】毎月抽選でAmazonギフト券が当たる

学生専用ライフカードには、学生限定の特別サービスが、まだあります。
それが、毎月の携帯利用料金を学生専用ライフカードで支払うと、Amazonギフト券が当たる特典です。

その名も【ケータイ利用料金deプレゼント!】

毎月抽選で500円分のAmazonギフト券が当たるのですが、この当選確率が凄い!10人に1人という高確率です。しかも、これはキャンペーンに登録を最初に行えば、あとは毎月自動的に抽選が行われます。

携帯電話の料金は、必ず払わなくてはいけませんので、ポイントが貰えるカード払いがお得です。積極的に利用した方が良いと思います。

公式WEBサイトはコチラ⇒学生専用ライフカード

メリット⑤ L-Mallを利用すれば、ポイントが最大で25倍!

ライフカードを利用するにあたって、ぜひ憶えておいて欲しいのが、ライフカードが運営する「LIFE-Web Desk」会員限定のショッピングモール“L-Mall”です。

楽天市場やYahoo!ショッピングで買い物をする事がある人は、“L-Mall”から買い物をするだけでポイントが最低でも2倍になります。また、期間限定でポイントが倍増になるケースもあるので注目です。

参考までに2017年7月の期間限定ポイントアップの例を見てみましょう。

【期間限定】L-Mall 2017年6月30日~2017年7月31日
ショップ名 ポイント ×倍
じゃらんnet 通常3倍⇒期間限定6倍
Apple公式サイト 通常2倍⇒期間限定4倍
カタログ通販「ベルーナ」 通常3倍⇒期間限定11倍

これ以外にも、セキュリティソフトのウィルスバスターが有名なトレンドマイクロ・オンラインショップは21倍など、ポイントアップになっている例が多数あります。

“L-Mall”を利用する事で、ポイントがどっさり貰えますので積極期に活用する事をオススメします。尚、このサービスを受けるには「LIFE-Web Desk」への登録が必要です。(簡単に登録できます)

メリット⑥ ポイント交換先が豊富にある!

ライフカードが魅力的な理由の一つにポイント交換の選択肢が広いという事があります。家電製品や食べ物といったライフ厳選商品をはじめ、ギフトカードや他社ポイントの交換などバラエティ豊かです。

どんなにポイントが貯まりやすいカードであっても、交換できるものが限定されていては魅力は半減してしまいます。ライフカードに関して言えば、交換できるものが多すぎて悩むくらいです。

交換商品の例(一部です)
ギフトカード Amazonギフト券、JCBギフトカード、QUOカードなど
ポイント移行 楽天スーパーポイント 、dポイント 、Gポイント 、WALLET ポイントなど
電子マネー Vプリカ、ビットコインクーポンなど
商品等 電化製品、お米、カタログギフト、築地取り寄せ、他多数

交換はパソコンのWEB上で申し込めます。また、電話から音声ガイダンスに従って行う事も可能です。
ライフカードのポイント有効期限は5年間と長いので、ジックリ貯めてお好みの特典と交換してください。

公式WEBサイトはコチラ⇒学生専用ライフカード

学生専用ライフカードのデメリットは何?

上記のメリットだけを見ていくと、非常に魅力的ですがデメリットもあります。マイナス面を確認した上でカード申し込みをするようにしてください。

デメリットとしては、魅力的な学生特典は、卒業すると一般カードに移行するので永久に継続するわけでは無い点です。

損害保険が自動付帯、海外ショッピングの5%還元、携帯電話料金の支払いに対するギフト券のプレゼントなどは、卒業と同時に無くなります。

また、海外旅行を行わない人にとっては特典の魅力が小さくなってしまいます。そういった人は三井住友VISAデビュープラスカードの方がステイタスの面で良いかもしれません。

基本的に在学中に使うカードとして考えた場合は、圧倒的にメリットの方が大きいと思います。卒業後も年会費無料の一般カードとして利用できますので、継続して使用する人がほとんどです。

管理人の感想

近年は年会費無料カードが増えてきましたが、学生専用ライフカードの特典やメリットは、有料カードでも実現が難しい内容です。

管理人が在学期間中にカードを作るとしたら、間違いなく学生専用ライフカードを選択します(特典内容が凄すぎる)。もしも、在学中に海外旅行を計画している人がいるならば、最有力候補と言っても良いでしょう。

年会費も永久無料という事を考えると、申し込む事のデメリットはありません。学生で取りあえずカードを作りたいと考えている人にとっては最初に検討したいカードです。

~学生専用ライフカードに向いている人は?~

【こんな人は注目!?】
●学生でカードを作りたい人
●年会費無料のカードを探している人
●海外旅行に行く可能性がある人
●特典が豊富なカードが良い人
●ポイントを長い期間で貯めたい人

以下より申込み可能です↓↓↓


★その他、学生向きの年会費無料カード
カード名&説明 公式サイト・お申込み
エポスカード
レジャー・外食で割引
三井住友VISAデビュープラスカード
信頼+特典の人気カード

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

クレジットカードの秘密

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

クレジットカードの秘密

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.