投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

クレジットカードを使って良かった事、ベスト5

クレジットカードの利用者が増えているのには理由があります!

クレジットカードを何度か使用していくと、利便性の高さからカードを手放せなくなる人が多くいます。管理人もクレジットカードを支払のメインにしているので、この気持ちがとても良く分かります。

このページでは管理人が実生活で感じたクレジットカードの便利な点や、特徴について紹介していきます。

人によってメリットと感じる点が若干違うかもしれませんが、周囲の人にヒアリング調査した範囲ではだいたい同じような意見となりました。

クレジットカードが便利だと感じる時!

BEST1 現金不要でお財布スッキリ

クレジットカードはカードを提示するだけで、普段の買い物の精算を済ませることができます。そのため現金を持つ必要がなくなり、財布に入れる現金は最小限で済みます。精算もスムーズで、簡単に支払いが済ませるでレジでモタモタする事もありません。

また、最近はコンビニエンスストアや一定規模のスーパーではカード払いが当たり前のようになってきました。現金を持っていなくても支払いできるというのはクレジットカードの大きな特徴です。

BEST2 ポイントが貯まってチョットお得

多くのクレジットカードにはポイント制度があり、クレジットカードを使う度にポイントが貯まっていきます。貯まったポイントが特定の商品に交換したり、現金値引きやサービスに利用できる点は大きなメリットです。

最近ではポイントが貯まりやすいクレジットカードも増えており、クレジットカードを積極的に使うことでどんどんポイントを貯めることができます。支払額は現金と同じなのに、ポイントを貯めればチョットした贅沢が得られるわけですから嬉しいメリットです。

BEST3 公共料金を手軽に支払える(ポイントがドンドン貯まる)

水道代や電気代、ガス代など、生活するうえで欠かせない費用はいくつかありますが、こうした公共料金もクレジットカードで支払えます。自動的に支払いが行われるので手間いらずで便利です。

銀行引落しも手間が掛からない方法ですが、クレジットカードで支払いをすればポイントも貯まりますので、手間を省きつつポイントの面でもお得になります。

普段の買い物でクレジットカードを使わないにしても、公共料金の支払いのためにクレジットカードを持つのも良い方法でしょう。

BEST4 通販サイトの拡大で、クレカが大活躍

通販サイトの拡大が続いており利用している方も多いはずです。価格なども店頭よりも安いケースも多々あるので今後も利用頻度は増えていくと予想しています。

通販サイトで商品を購入し、現金で支払う場合は代引き手数料などの手数料が発生することがありますが、クレジットカードを利用すればこうした手数料が発生しないことが多いです。つまり商品の代金のみで購入することが可能で、その分だけ現金支払いよりもお得になります。

購入時にクレジットカードの情報を入力するだけで支払いが終わりますから面倒がありませんし、通販サイトをよく利用する方にとっては非常に大きなメリットです。

BEST5 支払い回数を選択できる

基本的に現金で買い物をする場合、商品の代金はまとめて支払う一括払いになっています。しかし、クレジットカードで支払いを済ませる場合は一括払いだけでなく、何度かに分けて支払いを行う事も可能です。

個人的には分割払いをした場合は、金利が発生してしまうのでメリットとは思っていません。ただし、生活していく中で、どうしても高額な商品を購入をしなくてはいけない時もあります(家電製品の故障による買い替えなど)。必要に迫られた高額出費な時に支払いを分けられるのは助かると思います。

クレジットカードの秘密

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

クレジットカードの秘密

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.