投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

学生でも作れる!人気のクレジットカードは?

学生でクレジットカードを持っている人は半数?

学生でカードを持っている人の割合を、複数の民間調査の結果で確認すると若干のバラツキはありますが、40~50%の中に納まるケースが大半でした。概ね半数近くの学生がクレジットカードを所有していると考えて良いと思います。

こういった状況もあり、各カード会社も学生の獲得にも注力しており、学生用にプラスαのお得サービスを付けくわえた専用カードを発行している会社もあります。

このページでは、学生向けクレジットカードの特徴や注目度が高いカードを紹介していきたいと思います。

機能は一般のクレジットカードと同じです

学生向けのクレジットカードだからといって、特に何か大きな違いがあるわけではありません。学生を対象にしているクレジットカードというだけで、基本的な機能は一般的なクレジットカードと同じと考えてかまいません。

最近は学生用カードも出ていますが、そこの中からしか選べないとうわけではありません。学生向けと言われているカードよりも一般カードの方がメリットが大きいケースもあります。

また、学生の場合は基本的に職業欄に<学生>と書きますので、収入の欄は0円でも構いまん。

お得なサービスが付くカードも!

学生向けということで、学生の方が持つとお得なサービスや特典が付くケースもあります。たとえば、学生である間は年会費が無料になったり、ポイント還元率が高くなったりといった内容です。

これも学生向けクレジットカードが人気を集める理由です。

ただし、キャッシング枠については10~30万程度で一般カードよりも限度額が低めに抑えられているケースが大半です。とはいえ、学生の場合は大きな買い物をすることも少ないので、限度額が低くて困ることは無いと思います。

学生時代に作ったカードは、もちろん学校を卒業し社会人になった後も継続して使えます。学生の時に受けられた特典やサービスはなくなりますが、長期間の利用もできるわけです。

クレジットカードの扱いに慣れておくのは悪い事ではありませんので、必要だと感じたら申し込みをするのも良いでしょう。

クレジットカードの秘密

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

クレジットカードの秘密

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.