投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

ETFの手数料比較

  • HOME »
  • »
  • ETFの手数料比較

ETFと株式の手数料は同じです。

「ETFの手数料比較ページを作って欲しい!」こんな声を時々耳にするようになってきました。
株式投資の経験がある人にとっては、「株式とETFの手数料は同じ」という事は当然のことですが、はじめての投資がETFという人も増えており、このような要望に繋がっていると思われます。
運営者もネット上で調べてみましたが、ETF手数料比較を行っているサイトはとても少ないのが現状です。

証券会社別 手数料比較

今回の手数料比較はETFとしていますが、上記で記載したように原則として株式投資と同一になります。株式投資の手数料比較としてもご利用ください。

株式売買手数料(1約定あたり、税抜き) ※2016/8/1現在

会社名 約定10万 約定30万 約定50万 約定100万
ライブスター証券 80円 180円 180円 340円
カブドットコム証券 90円 250円 250円 990円
マネックス証券 100円 250円 450円 1,500円
SBI証券 139円 272円 272円 487円
楽天証券 139円 272円 272円 487円

【補足】ライブスター証券は、口座開設後2ヵ月間にわたって株式の売買手数料が0円!
この表を見る限りではライブスター証券が最も安い手数料になります。

ただし、カブドットコム証券のフリーETFは手数料無料を実施していますので、それも合わせて確認することをおすすめします。

カブドットコム証券のフリーETFは大注目!

インデックス系の商品は指数に連動する事を目的としているため、どの商品を選択しても内容には大きな違いがありません。ただし、コストは各商品で違いがあるので、基本的には最安水準の商品を選ぶのが良いでしょう。(保有期間が長いほど、将来リターンの差となって表れます)

カブドットコム証券のフリーETFは、売買手数料が無料。品揃えも国内投資ならMAXIS JPX日経インデックス400上場投信MAXIS トピックス上場投信、米国市場のSPDR S&P500 ETFといった、信託報酬が最安水準のラインナップが揃っているので注目です。本来であればもっと話題になるべき商品だと思います。

★管理人のメイン証券はカブコムです!

カブドットコム証券案内

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.