投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

日銀短観

●国:日本
●公表機関:日本銀行
●公表頻度:四半期
●公表タイミング:4.7.10.12月

日銀短観(全国企業短期経済観測調査)は、全国の企業動向の把握を目的に日銀が四半期毎(3・6・9・12月)に行う調査で、金融政策の判断材料となる重要な指標です。

全国の民間企業約1万社を対象に調査が行われ、特に注目されるのが「業況判断DI(Diffusion Index)」です。これは、業況に対する選択肢(①良い、②さほど良くない、③悪い)の回答割合を集計し、①の割合から③の割合を引くことで求められます。(数値が大きいほど景気が良いと感じている企業が多いことを表します。)
集計結果は業種別・規模別に公表されますが、その中でも大企業・製造業の業況判断DIは注目度が高い指標です。

景気の現状や先行きをみていくうえでの代表的な統計の一つとして、数多くある経済指標の中でも特に注目されている統計である。

~経済指標・管理人のコメント~

楽天証券の「マーケットスピード」を利用すれば、経済指標の速報を素早く入手する事が可能です。私は「マーケットスピード」だけの為に楽天証券の口座開設をしました(ゴメンなさい)。 それほど魅力的なツールだと言うことです。★参考⇒楽天証券のマーケットスピードは凄い!

【スポンサードリンク】
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.