投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

日銀金融政策決定会合

●国:日本
●開催機関:日本銀行
●開催頻度:月1~2回
●開催タイミング:月1~2回

金融政策決定会合は、日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会が当面の金融市場調節方針(短期金利の誘導目標水準など)を決定するために開く会合です。
月1~2日、1日または2日間かけて集中的に審議を行い、金融政策の方針を決定します。

メンバーは総裁1名、副総裁2名、審議委員6名の計9名で構成されており、金融政策の方針を多数決で決定します。会議は非公開ですが、決定は即日発表され、議事要旨は約1ヵ月後に公表されます。
議事内容は、公定歩合、準備預金制度の準備率、金融市場調節の方針、金融政策判断の基礎となる経済及び金融の情勢に関する基本的見解等。

【スポンサードリンク】
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.