投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

金が注目される理由は?

資産減少の特効薬として注目?

金を保有している人の多くは、「実物資産」に魅力を感じているようです。
世界の歴史を振り返ると、株式や債券・預貯金などは発行元が破綻したり信用が下落して2足三文になったことがありますが、金は一度も「紙くず」化したことがありません。

預貯金、株式、債券は「紙の資産」という呼ばれ方をします。「紙の資産」そのものに価値があるのではなく、発行元の信用や業績によって価値が変動します。そのため、世の中が安定し経済が好調なときには上昇するのですが、不安が蔓延したり経済先行きが曇ってくると下落する傾向があり、「実物資産」である金に注目があつまります。

つまり、「紙の資産」の価格と「実物資産である金」の価格は反対の値動きをすることが多いのです。

昨今は、目まぐるしく世界情勢が動いており将来不安を抱えている人が多くいます。
金の値上がりを期待して購入する人もいるのですが、不測の事態が発生した時に「紙の資産」だけでは不安という理由で金投資をはじめるパターンが多いようです。

マネックス証券ならば、毎月1,000円から積立購入ができます。

マネックス証券は総合証券として非常に人気が高い会社です。【マネックス証券が人気の理由】
そして、純金積立においては毎月1,000円から積立が可能という利便性で注目が集まっています。

また、購入手数料も業界で最安値水準に加えて、自動積立なので余計な手間が掛かりません。管理人もマネックス証券で純金積立を実施していますが、とても満足してます。

★管理人は総資産の約5%を金で保有

マネックス・ゴールド

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.