投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型(Funds-i)

国内で唯一の「為替ヘッジあり」新興国債券インデックスファンド

リターン期待が高い新興国債券ですが、為替変動に振り回されて想通りの結果にならないこともあります。
「もう少し安定的に運用したい!」そんな声に応えたのが【野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型(Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型)】です。 ※以下、Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型と表記

安定した収益を期待する人は注目

「Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型」は為替ヘッジを行っているため、為替相場(円安・円高)の影響を受けにくい設計となっています。また、投資対象の債券は全て米ドル建てであるため、ヘッジコストもとても小さいのが魅力です。(2014年8月30日現在)

代表的な新興国債券指数であるJPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(円ヘッジベース)に連動を目指すインデックスファンドです。(下記参照)

fi140521
【参考】 JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(円ヘッジベース)チャート
日次(10年分)   2000年10月31日=100としています。

新興国なのに低コスト

新興国投資というと手数料が高いイメージがあります。しかし、この「Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型為替ヘッジ」は低コストを実現しており、長期投資でも負担が小さいのが魅力です。

販売手数料 無料(一部の販売会社では手数料の可能性あり 最大で税抜き1.0%)
信託報酬率 税抜き0.6%
信託財産留保額 基準価格の0.3%

分配の方針
原則、毎年9月6日(休業日の場合は翌営業日)に分配を行ないます。
*委託会社の判断により分配を行なわない場合もあります。

どこで購入できるの?

大手ネット証券であるマネックス証券SBI証券カブドットコム証券楽天証券はもちろん、2週間満期預金で有名な新生銀行や量販系のイオン銀行など多くの金融機関で取り扱いをしています。

SBI証券で購入すれば、事実上のコスト削減が可能

投資信託の取扱本数は業界最高水準で2000本を超えています。
積立は500円から可能ですので、お小遣いを利用して投資を行うことも出来ます。

そして最大の注目が、ポイントサービスです(「投信マイレージサービス」
投信の保有額に応じてポイントが貯まっていきます。貯まったポイントは現金やTポイント等と交換できるので、事実上のコスト削減に繋がると考えて良いと思います。

SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説

SBI証券 バナー


SBI証券

類似・関連商品
eMAXIS Slime(イーマクシス スリム)  ●たわらノーロードシリーズ
参考 ポートフォリオ作成手順
資産配分(ポートフォリオ)の方法


注目の金融商品

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

注目の金融商品

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.