投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

ニッセイ健康応援ファンドのメリットをFPが解説

高齢化時代の注目キーワードは「健康」

国内の高齢化に注目して中長期成長が期待できる銘柄を40~60抽出して厳選投資を行っています。
投資対象は医薬品をはじめとする医療関係はもちろん、機能性化粧品や健康食品、福祉介護関係からドラッグストアまで健康産業全般に幅広く行っています。

TOPIXを継続的に上回る成績が評価され「R&Iファンド大賞2017」ではNISA部門で優秀ファンド賞を受賞しました。

健康関連に絞ったテーマ型ではありますが、国内事情を考えると中長期のテーマとなる可能性が高い事から、関心が集まっているファンドです。

投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

ニッセイ健康応援ファンドの特徴

ファンド特色:高齢化等を背景に成長が見込まれる健康関連産業に属する企業の株式を投資対象とします。

2011年10月~2016年9月の5年間のパフォーマンスは、リターンでは日本株、先進国株、新興国株の平均値で上回っています。また、同期間の値動き幅の比較では、もっとも狭い値幅となり安定感性でも優位性が高い結果となっています。

拡大が期待される健康関連産業の例

【健康増進】特定保健用食品やフィットネスなど
【医療】後発医療や予防医療、電子カルテなど
【福祉介護】シニア住宅や介護付きマンションなど
【その他】ドラッグストア、第3分野の保険、シニア娯楽

ファンドのコストなど

●販売手数料:4大ネット証券は無料(下段の表を確認)
●信託報酬: 1.5822%
●分配金:2014年~2016年は年1回実績あり

注目【管理人のヒトリゴト】
国内は人口減少に歯止めがかかりませんが、高齢者人口(65歳以上)は2030年頃までは継続的に増加すると予測されています。シニア市場は中長期で拡大が予想されていますので、このファンドも同様に期待が持てます。TOPIXや日経平均株価に連動するインデックスファンドと合わせて購入するのも面白いと思います。

投資情報・銘柄の抽出方法

ファンド組入銘柄・業種ベスト5(2016年9月末現在)
順位 銘柄 比率
1位 朝日インテック(精密機器) 4.1%
2位 江崎グリコ(食料品) 3.7%
3位 シスメックス(電気機器) 3.7%
4位 ダイキン工業(機械) 3.5%
5位 エムスリー(サービス業) 2.8%
順位 セクター 比率
1位 医薬品 17.9%
2位 精密機器 17.3%
3位 サービス業 15.2%
4位 化学 12.4%
5位 食料品 10.3%
銘柄の抽出方法

国内上場銘柄の中から、健康応援企業の約300銘柄を選定し、その中から中長期にわたり成長が期待できる銘柄を抽出。さらに企業の業績や割安度をもとに40~60程度の銘柄に絞り込みます。

img02同一銘柄の実質投資割合は10%以下にするという投資制限があるので、一つの銘柄だけが極端に多くなることはありません。

業種も5位以下を確認すると機械・電気機器・保険業など幅広く投資をしています。
【参考】銘柄選定方法の図はニッセイアセットマネジメントのホームぺージより抜粋

販売会社:積立投資の比較 ※2017年8月31日現在

ネット4大証券であれば、どこからでも購入可能です。(若干条件に違いあり)
4社とも手数料が無料で500円以下から積立が可能ですので、お試し感覚でチャレンジできます。

会社名 販売手数料 最低買付額 積立の回数
カブドットコム証券 0円 500円 毎日でも可
マネックス証券 0円 100円 毎日でも可
SBI証券 0円 100円 月1回
楽天証券 0円 100円 月1回
【ココに注目!】

楽天証券は楽天スーパーポイントで購入する事もできます(購入方法の紹介)。

カブドットコム証券マネックス証券で積立の場合は、設定日が月1回に限定されていないので『月に5回、1日おき、毎日・・』など自分の好みで設定ができます。(毎日積立(究極のドルコスト平均法)が可能)

《注目》カブドットコム証券の投資信託とETFが凄い!

投資信託で月に複数回の積立設定ができる点で人気なのが、カブドットコム証券のプレミアム積立です。しかし、この証券会社が注目されている理由はそれだけはありません。

【積立投資とETFで注目される理由は?】 
投信の取扱い数は1000本以上で、そのうち約500本が販売手数料が無料のノーロード投信!“人気や評判が高い投資信託が揃っており満足度が高い品揃え”です。また、月に複数回の積立設定が出来る貴重な証券会社。

さらに、スポット投資で注目なのが手数料無料のフリーETFです。
このETFは本当に“使える”ので、まだ利用した事が無い人は積極的に活用した方が良いと思います。(非常にオススメ)

カブドットコム証券と言えば、優待取り(クロス取引)が有名ですが、投信とETFでも業界を代表する会社です。ネット証券の中でも格付けが最上位で、業界でも実力派として有名です。

カブドットコム証券 口座開設のメリットをFPが解説

カブコムバナー




【この投信を購入するなら?】
 カブドットコム証券
月に複数回の積立・500円から
 マネックス証券
月に複数回の積立・1000円から
 楽天証券
投信買付が100円からOK

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

注目の金融商品

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

注目の金融商品

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.