投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

たわらノーロードシリーズ

驚きの低コスト!シリーズ全てのファンドが国内で最安水準

インデックスファンドは指数に連動しますので、販売手数料(入会金のイメージ)と信託報酬(年会費のイメージ)が安いものを選ぶ方が有利だと言われています。

2015年12月から出現した「たわらノーロードシリーズ」は、同種のインデックスファンドと比べてコストの優位性が高く、長期投資家からの関心がとても高い投信シリーズです。

日本株式、国内債券、先進国株式、先進国債券、国内リート、先進国リートの6種類がありますが、同種のインデックス商品とコスト比較をすると優位性が分かると思います。

注目【全ての投信が最安水準の低コスト】
最初にこのファンドの信託報酬を見たときに、あまりにも安いのでETFと勘違いしてしまいました(笑) 販売手数料が0円に加えて信託報酬も最安水準ですので、長期運用に向いている投資信託と言えますね。
インデックスファンドを検討するなら最有力候補の一つではないでしょうか?
投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

驚きの低コストに注目!6ファンドを紹介

ダイアムアセットマネジメントが2015年12月から運用を開始したインデックスシリーズです。
販売手数料は無料、コスト最安値記録を次々と塗り替えた信託報酬の低さが魅力(2015年12月7日現在)

kaoru《国内株式》たわらノーロード日経225
日経平均株価に連動するファンドです。信託報酬は0.2%のを下回る0.195%(税抜き)で国内最安水準!人気のSMTやeMAXISシリーズの半分程度で驚異的です。
★参考:日経平均型インデックスファンド 最安の信託報酬は?
★参考:TOPIXインデックスファンド 最安の信託報酬は?

1第一《先進国株式》たわらノーロード先進国株式
日本を除く先進国の株式に投資するファンドです。信託報酬は0.225%(税抜き)で国内最安水準!人気のSMTやeMAXISシリーズが0.5%以上ですので強烈な安さです。
★参考:先進国株式インデックスファンド 最安の信託報酬は?

kaoru《国内債券》たわらノーロード国内債券
日本国内の債券に投資するファンドです。信託報酬は0.15%(税抜き)で国内最安水準!人気のSMTやeMAXISシリーズと比較すると半分以下の水準です。
★参考:国内債券インデックスファンド 最安の信託報酬は?

1第一《先進国債券》たわらノーロード先進国債券:信託報酬0.20%(税抜き)
日本を除く先進国債券に投資するファンドです。信託報酬は0.20%(税抜き)で国内最安水準!人気のSMTやeMAXISシリーズと比較すると3分の1程度の水準です。
★参考:先進国債券インデックスファンド 最安の信託報酬は?

kaoru《国内不動産》たわらノーロード国内リート
J-REIT(不動産)に投資するファンドです。信託報酬は0.30%(税抜き)で国内最安水準!従来は0.4%が安い基準となってましたが、この投信はETFと同水準まで引き下げました。
★参考:J-REITインデックスファンド 最安の信託報酬は?

1第一《先進国不動産》たわらノーロード先進国リート
日本を除く先進国REITに投資するファンドです。信託報酬は0.35%(税抜き)で国内最安水準!従来はSMTグローバルREITの0.55%でも充分に安いレベルでした。
★参考:先進国リートインデックスファンド 最安の信託報酬は?

どこで購入できますか?

基本的に大手総合ネット証券ならば購入可能です。数種類を購入するならばカブドットコム証券SBI証券が500円から積立設定ができるので、金額が少なくても自分の好きな資産配分が可能だと思います。

積立投資はこの証券会社が凄い!~究極のドルコスト平均法~

SBI証券ならば500円から積立可能

kaoruSBI証券は投資信託の取扱い本数は2000本以上と驚異的。
また、投資信託だけでなく株式や債券など幅広い金融商品を取り扱っており、初心者からベテランまで幅広い層から人気が高い証券会社です。
口座数が350万超えという凄い数字がありますが、そこには満足度と言うシッカリとした理由があります。

★詳しくは⇒SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説

SBI証券 口座紹介


サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


注目の金融商品

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

注目の金融商品

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.