投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

11月の株主優待~注目銘柄をピックアップ~

  • HOME »
  • »
  • 11月の株主優待~注目銘柄をピックアップ~

優待数は少ないが、高利回りの銘柄が多い!

11月の株主優待は、30件程度しかないので株主優待は少ない月になります。
しかし、「優待+配当利回り」が3%以上のものや、無料宿泊券など魅力的な銘柄が揃っています。

kaoru《いつまでに買えばいいの?》
2016年11月 株主優待の権利を得る為には11月25日までの購入が必要です。
※権利確定日が月末最終日以外の銘柄は除きます。
管理人が注目するのは、「食事券系の1社」、「金券・割引券系の3社」、「詰合せ系の3社」の合計7社になります。
《2016年版》株主優待で得するのはどこ?証券会社の比較ランキング

11月の優待銘柄~厳選ピックアップ~

●壱番屋《東証1部・7630》  権利月 5月・11月の年2回 ※2017年から2月・8月
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
361,500円
【優待利回り】
0.55%
【配当利回り】
1.45%
100株で1000円相当の飲食優待券が年2回貰えます。
注意:2017年から2月と8月が優待確定月になります。(17年2月は100株で500円)

食事券等《管理人のヒトリゴト》
国内外で「カレーハウスCoCo壱番屋」を1,000店舗以上も展開。
お食事券が貰える事に加えて配当も高いので人気が高い優待の一つです。その為、配当・優待権利確定日が過ぎると売り注文が一時的に増える傾向があります。優待はレトルトカレー、ドレッシングなど自社指定商品を選択する事も可能です。●会社HPはコチラ
●キャンドゥ《東証1部・2698》  権利月 11月
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
163,800円
【優待利回り】
1.32%
【配当利回り】
0.92%
100株保有で108円×20枚の優待券
優待券に代えて自社商品20点に変更可

金券等《管理人のヒトリゴト》
全国に直営店・フランチャイズ店舗を展開している大手100円ショップです。100円ショップの今や生活と密着した関係があるので注目している人も多いと思います。また、日常品中心とした品揃えが豊富であることから、優待が余る心配はなさそうです。商品数にすると約20点分の優待券ですから、ボリュームも充分です。●会社HPはコチラ
株価の動きを気にせず“優待だけが貰える裏技”が人気。その方法は簡単!
●モリト《東証2部・9837》  権利月 5月・11月の年2回
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
81,000円
【優待利回り】
2.47%
【配当利回り】
1.73%
100株保有で1,000円のクオカードが年2回貰える(オリジナルデザイン)

金券等《管理人のヒトリゴト》
有名なアパレルメーカーはこの会社にお世話になっていると思います?服飾資材大手で金属ホックでは世界首位の会社。
2014年11月から株主優待が復活して保有者は万歳三唱(笑)。
優待のクオカード(年2回で2,000円)+配当で考えれば、注目される理由は一目瞭然です。●会社HPはコチラ
●サムティ《東証1部・3244》  権利月 11月
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
114,600円
【優待利回り】
5.24%
【配当利回り】
2.87%
①100株で『センターホテル東京』『センターホテル大阪』の宿泊割り引き 各1枚(3,000円相当)
②200株で『センターホテル東京』『センターホテル大阪』の無料宿泊券 各1枚

金券等《管理人のヒトリゴト》
サムテイはファンド向け新築、再生マンション販売を全国展開する大阪の不動産会社。
100株でも優待はもらえますが、狙いは200株で貰える無料宿泊券。
観光に利用できる事は勿論ですが、サラリーマンがビジネス利用するために保有するパターンも多いようです。●会社HPはコチラ
【はじめての資産運用】口座開設キャンペーン実施中!期間限定の特別企画。
●ファーマライズホールディングス《東証1部・2796》  権利月 11月
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
53,800円
【優待利回り】
3~4%
【配当利回り】
2.61%
グループ取扱い品(以下3種)から1つを選択
(1) メディカルアロマピンズセット、(2) 医療用サプリメント「C-Max」、(3) 薬用ハミガキ粉「デンタルポリスDX」

商品詰合せ《管理人のヒトリゴト》
調剤薬局として全国に約280店を運営しています。また、在宅医療や施設調剤への取り組みをはじめ、メディカルアロマやサプリメントを活用した予防医療の提案なども実施しています。
優待は約3,000円相当で配当利回りも高めです。高齢者ニーズを上手くつかめれば今後も成長が期待できそうです。●会社HPはコチラ
●スター・マイカ《東証2部・3230》  権利月 5月・11月の年2回
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
145,800円
【優待利回り】
2.06%
【配当利回り】
1.71%
11月は100株以上で2,000円相当の美容・健康関連商品、5月はクオカード1,000円分。

商品詰合せ《管理人のヒトリゴト》
スターマイカは中古マンション(区分所有)へ投資し、賃貸と売却を組み合わせた物件運営を行っています。
年2回の優待ですが、5月はクオカード、11月は生活関連商品の詰合せとなっています。賃貸収入とリノベーションを組み合わせた新しい不動産収益スタイルが注目です。●会社HPはコチラ
●イーサポートリンク《ジャスダック・2493》  権利月 5月・11月の年2回
【必要な株数】
100株
【必要な最小金額】
167,700円
【優待利回り】
【配当利回り】
-%
100株:5月は青森県産100%りんごジュース 1リットル×3本、11月は青森県産りんご1.8キロ
200株:5月はジュース6本 11月はりんご3キロ、500株:5月はジュース12本 11月はりんご5キロ

商品詰合せ《管理人のヒトリゴト》
この会社は、産地からスーパーに農産物が届くまでの管理業務をITを用いて効率化!低コスト短納期で提供。(イオンなどの業務を引き受け)
5月と11月で優待の内容が違うのが魅力的です(ジュースとリンゴ)。
優待取りした人から美味しかったという話を聞いたので、管理人は200株保有しようと思っています。●会社HPはコチラ

【注意】株価データは2016年10月16日を基準(一部除外)としています。株価は日々変動しますので数値に関しては目安程度だとお考え下さい。

《pick up》優待狙いでは必須?カブドットコム証券は最有力候補!

~管理人コメント~ 売買手数料○ 優待検索画面○ 優待クロス取引◎
kaoru株主優待ファンから圧倒的に人気が高い証券会社です。優待の検索機能が充実している事は勿論ですが、「クロス取引」という“株価の動きを気にせず、優待が貰える裏技”では他社よりも格段に優位性が高いと言えます。売買手数料も業界最安値水準ですので優待をメインに取引をするならば第一候補だと思います。
★優待以外も魅力⇒カブドットコム証券の注目ポイント

カブコムバナー

カブコム 300×200


サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.