投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

NISA《2016年版》

  • HOME »
  • NISA《2016年版》

NISA(少額投資非課税制度)って何ですか?

NISAは上場株式や投資信託等に投資して得られた利益や配当金・分配金に対して税金が非課税になる制度です。(投資金額には一定の上限あり)

通常、上場株式や投資信託等では、利益や配当金・分配金に対し基本的に20.315%の税金が発生する仕組みとなっています、つまり10万円の利益が出た場合は約2万円の税金が差し引かれる事になります。
(10万-約2万=受け取りは約8万)

それに対して、NISA口座を利用して10万円の利益が出た場合は、税金は引かれず10万円全てを受け取れるので、とても魅力的な制度を言えます。

【出典 SBI証券ホームページより】
NISA説明

【進化するNISA制度】
2015年~ 各年ごとにNISA口座の金融機関の変更が可能になります。⇒金融機関の変更方法
2016年~ ●年100万円から120万円へ拡充 ●投資枠80万円の子ども版NISAを創設
なるほど!ジュニアNISA(ジュニアニーサ)

NISA制度の概略

【お知らせ】2018年より積立NISAが開始予定
正式に発表後、更新します。期間20年で年間上限は40万の予定。



NISAの仕組みはちょっと複雑ですが、以下に【口座開設】と【運用】について、それぞれポイントをまとめした。
これさえ理解できれば大丈夫です。

【口座開設のルール】
●NISA口座は、日本に住む20歳以上の人が利用できます。
●口座開設が可能な期間は2014年~2023年になります。
●開設できる口座は1人1口座です。(金融機関を毎年変更することは可能)

【運用のルール】
●非課税の対象は、上場株式や投資信託等に投資して得られた利益や配当金・分配金です。
●NISAは1年間で120万円まで利用可能。(毎年新たに120万円の非課税枠が追加)
●非課税の期間は、それぞれ最長で5年間です。(2016年NISA分は2020年末まで非課税)


NISA口座で配当金等を非課税とするためには、証券会社で配当金等を受け取る「 株式数比例配分方式」に 変更する必要 があります。 注意点を確認⇒NISAに関するQ&A 注意事項


 

NISAに向いている商品は?

NISAは、短期投資よりも中長期投資の方がメリットを享受しやすい仕組みとなっています。
中長期の保有で考えた場合、リスクを分散している投資信託がNISAには適していると言うのが専門家の大多数を占める意見です。

ただし、投資信託と言われても数千本もあるので迷ってしまう人も多いと思います。ひとつの参考として格付け投資情報センターが発表する「R&Iファンド大賞2016」にNISA部門がありますので、そちらに目を通してみるのも良いと思います。【参考】R&Iファンド大賞2016 NISA部門

また、株式投資派の人はSMBC日興証券のキンカブを利用すると無駄なくNISA枠を使い切る事ができます。


【注意】特定・一般口座よりも不利?⇒NISAは下落に弱い!?(デメリット)

NISAの証券会社は、どこがいい?

各金融機関で「NISA口座開設キャンペーン」が発表されている事もあり、どこで口座開設をするか迷っている人もいるかもしれません?
だたし、証券会社によって得意分野が違うのでキャンペーンの内容だけで選んでしまうと、“NISAで買いたい商品が無い”という事態も考えられます。 あくまでも「希望商品がある証券会社」が最優先事項になります。

また、今のところ購入する商品も決めておらず、取り敢えず先に口座開設ということであれば、商品選択肢が多い「総合証券」が良いでしょう。ちなみに管理人のNISA口座はSBI証券です。

NISAで注目 SBI証券 :総合的なバランスが良く、個人投資家の人気が高い!

~管理人コメント~ 
kaoru投資信託の取扱い数は2000本以上で業界トップ水準。保有残高に応じてポイントが貰える点も好評。また、株式や債券など幅広い金融商品を取り扱っており、初心者からベテランまで幅広い層から人気が高い証券会社です。口座数が350万超えという凄い数字がありますが、そこには満足度と言うシッカリとした理由があります。投資信託の種類が豊富なのでNISA口座とは相性が良いと思います。

★詳しくは⇒SBI証券 メリット・デメリットをFPが解説

SBI証券 口座紹介

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.