投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

積立投資の環境作りをしよう!(コラム)

  • HOME »
  • »
  • 積立投資の環境作りをしよう!(コラム)

積立投資は、続けてこそ意味がある

二第長期投資で大切な事は?という質問をすると・・
「低コスト商品の選択」「分散投資でリスク低減」「長期間の継続」など、答える人が多いと思います。しかし、何がもっとも大切かを考えた場合、管理人は「長期間の継続」だと考えています。積立投資が資産運用に向いている理由は、長期運用による複利効果が期待できるからです。

つまり、「長期間の継続」が出来なければ「低コスト商品の選択」「分散投資でリスク低減」もほとんど意味がありません。短期売買であれば株やETFの方がメリットが高いかもしれません?

しかし、継続性がもっとも難しいことであり、途中挫折してしまう人が多いのが現状です。

多くの場合は、途中の値動きが気になったり、他の商品に目移りしてしまう事が原因です。
積立投資は「長期間の継続」によって結果を求める投資ですから、短期的にはマイナスになる事もありますし、利益がほとんど伸びない年もあります。十年単位で結果を求める投資ですから1~3年程度で目に見える結果が出てないのは当たり前の話ですね。

長期間の継続を阻むのは心理的要因が大きいと思います。これをどうやってコントロールするかが大切になってきます。
実は管理人も2015年に「投資信託の値動きが気になる」事に悩まされたので気持ちが良く分かります。
(以下は私が、気持ちをコントロールする為にとった行動です)

投資信託の積立証券を思い切って変更した(管理人の体験談)

手数料を悩む私は長期的にパフォーマンスが良い実績を持つ「朝日Nvest グローバル・バリュー株オープン」を、SBI証券で積立を行っていました。

当初は良い会社で積立が開始できたと喜んでいました。しかし・・・積立を開始してすぐに、値動きが気になる困った事態に陥りました。

理由は株式や債券など他の商品の購入をする度に投資信託の現状価格(基準価格)をチェックしてしまう管理人の責任です。

SBI証券は全ての商品がバランスが良いので、どうしてもログインするケースが増えてしまいます。その度に投信価格をチェックして一喜一憂ですから、「長期間の継続」には当然マイナス材料になります。

そこで、思い切って積立の証券会社をフィデリティ証券に変更しました。
こちらは事実上の投資信託の専門証券ですから、ここで他の投資商品を購入する事はありません。つまり不要な価格チェックが抑えられると考えたからです。

この狙いは見事に的中して、今では全く基準価格を確認することはありません。・・というより積立設定をしてから完全ホッタラカシなだけです(笑)この証券は銀行引き落としで積立なので、資金追加の必要もないのでログインする理由が見あたらないのです。

管理人は投資信託で優位性が高い証券会社は?と聞かれたら、カブドットコム証券SBI証券の名前を挙げると思います。両方とも500円から積立が可能で投信の種類も豊富ですからね。

【参考】投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

でも、それは客観的な話であって、私自身にとって積立投資の環境作りを念頭に置いた場合はフィデリティ証券の方が優位性が高い会社でした。

これは、あくまでも管理人だけの事ですので、他の人に当てはまる話ではありません。ただし、「長期間の継続」を目指す環境作りをする点だけは頭の隅に置いて欲しいと思います。

繰り返しますが、積立投資は「長期間の継続」によって結果が出ます。商品選定と同じくらい「積立投資の環境作り」について真剣に考えて欲しいと思います。
この事で将来の資産が大きく変わる可能性があるのですから!

《PICK UP!》フィデリティ証券は、こんな人に向いている!?

投資信託に関しては他社商品も含めて、取扱い数は右肩上がりで今後も注目です。また、手数料無料のノーロード投信比率が高い点やフィデリティ投信の商品が事実上の直販という点は魅力的!ただし、株式売買の手数料は高く、債券なども扱っていないので総合証券として利用したい人にはオススメできません。
投資信託を中心にジックリ資産運用を行いたい人や、投信のコストを下げたいと思っている人には注目の証券会社だと思います。

世界有数の資産運用グループ フィデリティ証券
新規開設で投信の購入手数料が3ヵ月間無料 

●投資信託のプロが選んだ500本以上のファンド購入が可能。
●プロが厳選する「ザ・セレクトリスト」は投信探しの大きな味方。
●マイページはポートフォリオの管理が簡単で見やすい。
●NISA口座はファンド購入時手数料がいつでも、ずっと無料!。

詳しい情報・資料請求>>フィデリティ証券

 

投資信託

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

投資信託

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.