投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

投資信託の儲けとは?

投資信託で利益を得る仕組み

投資信託を購入すると、リターン(儲け)とリスク(損)の可能性が出てきます。
リターンが高いとリスクは大きく、リターンが低ければリスクも小さいという事をおぼえておいてください。
資産運用にはミドルリスク・ミドルリターンを狙うのが良いと言われています。
(株式やFXはハイリスク・ハイリターン、預貯金はローリスク・ローリターン)

投資信託でリターンを得る為の方法

◆収益分配金

投信は株式や債券等に投資しているので、配当金や利子などの収入利益が発生します。またプロの判断で株式等を売買することで利益が発生します。
この2つの利益は決まった期日に「収益分配金」として分配されます。

耳より話《分配金有りは注意?》
一部の金融業者では分配金をお小遣いみたいな感じで説明するところもあるとか?実際には分配金が出たぶんは投資信託の価格から差し引かれますので損得はありません。専門家の間では分配金が出ないタイプの方が長期投資では有利と言われているのが実情です!
◆ファンドの売却によるリターン

投資信託を売却(解約)してリターンを得ることができます。
基本的にいつでも売却することができます。投資信託の価格は日々変動しますので購入した時の価額より高くなった時に売却すれば、リターンを得る事ができます。

投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

SBI証券で購入すれば、事実上のコスト削減が可能

投資信託の取扱本数は業界最高水準で2000本を超えています。
積立は500円から可能ですので、お小遣いを利用して投資を行うことも出来ます。

そして最大の注目が、ポイントサービスです(「投信マイレージサービス」
投信の保有額に応じてポイントが貯まっていきます。貯まったポイントは現金やTポイント等と交換できるので、事実上のコスト削減に繋がると考えて良いと思います。

SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説

SBI証券 バナー


SBI証券

投資信託

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

投資信託

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.