投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

R&Iファンド大賞2015

R&Iファンド大賞2015 部門別

R&I(株式会社格付投資情報センター)が毎年4月に発表する「R&Iファンド大賞」の各部門の受賞ファンドを紹介します。
※2015年4月22日 格付投資情報センター(R&I)HPにて発表
(紹介する部門賞は、個人投資家の注目度が高い部門に厳選しています)

毎年4月に発表されるR&Iファンド大賞は、過去3年間の数字をもとに客観的評価で選出されます。今後のパフォーマンスを約束するものではありませんが、3年間という、一定期間に渡っての評価ですので商品選びの参考になると思います。

●投資対象

以下の基準に当てはまる投資信託
◆国内公募型投資信託◆運用歴3年以上、償還まで1年以上◆純資産30億以上

●評価方法

過去3年の運用実績など数値ではかれるものをもとに評価
同タイプのファンドと比較して、効率的に高リターンを獲得できた運用力あるファンドが選ばれます。
シャープ・レシオの高さをもとに選定されており、一般的にシャープレシを数字が大きいほど「運用成績が優れている」「投資効率が良い」とされています。
【過去の受賞ファンド】R&Iファンド大賞2014 ●R&Iファンド大賞2013

投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

R&Iファンド大賞2015 投資信託部門

国内株式部門
【最優秀ファンド賞】
スパークス・新・国際優良日本株ファンド
長期保有を前提として、グローバルでの活躍が期待出来る日本企業を20社程度に絞り投資をしています。 【参考】スパークス・グループ
【優秀ファンド賞】
ひふみ投信●日興ジャパン高配当株式ファンド
国内中小型株式部門
【最優秀ファンド賞】
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ
株価が低迷している銘柄から、財政安定性に優れ・業績も安定・経済社会貢献が期待できる企業を抽出して厳選投資。
【優秀ファンド賞】
●大和住銀日本小型株ファンド●中小型株式オープン
国内債券部門
【最優秀ファンド賞】
にっぽん債券オープン(毎月決算型)
BBB格相当以上の債券(同等の信用力がある債券含む)に投資し、安定したインカムゲインの確保と信託財産の着実な成長を目指して運用を行います。毎月10日決算。
【優秀ファンド賞】
●東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月決算型)
●東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月型・年2回型)
●三菱UFJ 日本国債ファンド(毎月型)
外国株式部門
【最優秀ファンド賞】
セゾン資産形成の達人ファンド
「リッパー・ファンド・アワード2015年 最優秀ファンド賞」も受賞しました。投資対象ファンドを通じて厳選した企業の株式に投資しています。
【優秀ファンド賞】
●マニュライフ・新グローバル配当株ファンド(毎月分配型)
●MHAMグローバル・アクティブ・オープン
外国債券部門
【最優秀ファンド賞】
東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド(通貨選択) 米ドルコース(毎月型)
世界の金融機関が発行するハイブリッド証券等に実質的に投資。原則、原資産通貨売り/米ドル買いの為替取引を行います。
【優秀ファンド賞】
●ハイブリッド証券ファンド(通貨選択型)米ドルコース
●フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンド Bコース(為替ヘッジなし)
国内REIT部門
【最優秀ファンド賞】
DIAMストラテジックJ-REITファンド
独自のバリュエーションモデルを活用し割安度を勘案した上で銘柄を選定しています。
【優秀ファンド賞】
●三菱UFJ Jリートオープン(3ヵ月決算型)
●J-REITオープン(年4回決算型)
海外REIT部門
【最優秀ファンド賞】
ノムラ日米REITファンド(毎月分配型)
米国REITおよび日本のJ-REITに投資。原則J-REITへの投資比率は10%~50%程度の範囲内で行っています。
【優秀ファンド賞】
●ダイワ世界リート・ファンド(毎月型)
●損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月型)

【NISA部門はコチラ】R&Iファンド大賞2015 NISA部門

 

SBI証券で購入すれば、事実上のコスト削減が可能

投資信託の取扱本数は業界最高水準で2000本を超えています。
【SBI証券がオススメの理由】
しかも積立ならば、500円から購入可能ですので、お小遣いを利用して投資を行うことも出来ます。

そして最大の注目が、ポイントサービスです(「投信マイレージサービス」
投信の保有額に応じてポイントが貯まっていきます。貯まったポイントは現金やTポイント等と交換できるので、事実上のコスト削減に繋がると考えて良いと思います。

個人投資家から大人気!投資信託はSBI証券
SBI証券
 投資信託で注目される3つの理由 

①投資信託の取扱本数は2000本超と業界最高レベル。
②500円から積立が可能で、手数料無料の投信は600本超。
③投信の保有額に応じてポイントが貯まり、現金と交換できる。

詳しい説明・口座開設>>SBI証券

投資信託

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

投資信託

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.