投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

投資信託って何?

資産運用で注目される投資信託

厳しい社会環境、老後の年金、銀行の低金利など将来への不安を抱えている人が多く、資産運用に興味を持つ人が増えています。
その中でも投資信託は、投資の専門的な知識がなくても始められる事から注目が高まっています。
このページでは、「投資信託って何?」という最初の疑問について説明をしていきます。

投資信託って何?

投資信託は、皆さん(投資家)から集めたお金をひとつにまとめて、そのお金をプロ(運用の専門家)が商品を選定・運用を行う商品です。(下記 一般社団法人投資信託協会HPより抜粋の図を参照)
そして、その運用成果は皆さん(投資家)の投資額に応じて配分されます。

また、それぞれの投資信託によって「株式中心」「債券中心」「株式・債券・不動産の3つ」など運用方針が分かれていますので、どの投資信託を選ぶかによって結果も違ってきます。

投資信託とは?

◆どの投資信託を選ぶかは貴方次第

投資信託は専門家が運用しますので、購入してしまえば後はお任せで結果を待つだけになります。そういった意味では株式投資のように毎日値動きを細かく追っかける必要はありません。ただし、どの投資信託に運用を任せるかは貴方が決定しなければいけません。

◆専門家だって損をする

投資信託は専門家が運用を行いますが、株式や債券等の値動きがある商品に投資を行いますので、預貯金のように元本が保証されているわけではありません。
専門家に任せても損失が出る可能性があることは頭に入れておいてください。

投資信託選びの参考として、運営者の経験・世間の評判を勘案して「注目の金融商品」のカテゴリーを作成しております。何から手をつけて良いか分からない人は覗いてみてください。
※紹介している商品は、注目商品であって推奨商品ではありません。最終的にはご自身の判断で商品選定を行ってください。

投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング

pick up! フィデリティ証券 :投資信託が中心の専門証券

~管理人コメント~ (詳細:フィデリティ証券の注目ポイント)
kaoru事実上の投資信託の専門と言っても良い会社です。同グループの投信はファンド大賞の常連といった存在です。NISAの条件が魅力的だったり、プロが選出する「ザ・セレクト」など、専門性が高いサービスが充実。資産状況や各ファンドのリスクが分かり易いので、投資経験が浅い人に嬉しい会社だと思います。

世界有数の資産運用グループ フィデリティ証券
新規開設で投信の購入手数料が3ヵ月間無料 

●投資信託のプロが選んだ500本以上のファンド購入が可能。
●プロが厳選する「ザ・セレクトリスト」は投信探しの大きな味方。
●マイページはポートフォリオの管理が簡単で見やすい。
●NISA口座はファンド購入時手数料がいつでも、ずっと無料!。

詳しい情報・資料請求>>フィデリティ証券

 

投資信託

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

投資信託

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.