投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

【2017年】学生向け!本当に使えるクレジットカード3選

学生の生活スタイルによって最良カードが違うので注意?

一般的にはクレジットカードを選ぶ時は、①年会費、②ポイント還元率、③ポイントの使い道、の3点を重視するのが基本と言われています。

ただし、上記は生活の大部分をクレジットカードで支払う時の話です。学生の場合は社会人と違いカードの利用額は限られている人が多いと思います。

そういった人の場合は、ポイント還元率やポイントの使い道に関しては重視しなくてもいいケースもあります。

例えば、海外旅行の計画がある人は、海外旅行傷害保険が付帯されているカードがお勧めですし、カラオケや遊園地に遊びに行く人が多い人は割引特典があるカードを選らんだ方が断然お得になります。

また、学生時代だけでなく社会人になってからの利用も含めてカード選択をする方法もあります。

ただし、クレジットカードは1000種類を超えており、一つ一つ特徴を検証していては膨大な時間と労力が必要になります。そこで、1級FP技能士の管理人が、今までの経験や口コミ・評判を勘案して3枚にカードを絞り込みました。

学生に向いてい注目カード3選

【選定のポイント】
学生であっても一般カードは作れるのですが、年齢や就学等の条件を満たしていれば【学生向け】クレジットカードは有力な選択肢です。一般カードの特典にプラスして学生専用の特典が加わるからです。
ご紹介するカードの3枚のうち、2枚は【学生向け】として企画されたカードになります。

 

★三井住友VISAデビュープラスカード 社会人になっても役立つ

三井住友VISAカードは抜群の信用力とステイタスで人気が高いメジャーカードです。審査も収入や職業に関して厳しくチェックされると言われており、やや難易度が高いカードです(信用度が高い理由)

ただし、学生向きに設計された三井住友VISAデビュープラスカードならば、審査で収入や職業は関係ありませんので最短3営業日で発行されます。また、26歳以降の更新ではゴールドカードに自動切替え(または一般カード)になるので社会人になっても三井住友VISAカードを利用できます。

さらにデビュープラスカードはポイント特典もあり魅力的。年会費も初年度無料で翌年以降も前年に1度でも利用していれば無料です。社会人になっても利用する事を考えている人には有力候補だと思います。


【オススメのポイント】
◎年会費は事実上の無料(前年に1回利用)
◎入会後3ヶ月はポイント5倍で還元率2.5%
◎常時ポイント2倍で還元率1%
◎26歳以降の更新でゴールドカードへ
◎抜群のステイタスで社会人になっても◎
◎最短3営業日で発行。学生で作るのがお得
【気になる点】
×海外旅行傷害保険が付帯されていない

 

★学生専用ライフカード 海外旅行では最強系

【学生向け】のカードは特典が多い事がメリットですが、その中でも学生専用ライフカードの特典は他社を圧倒する内容です。特に海外旅行を計画している人にとっては最優先カードと言っても良いと思います。

学生カード限定で特に凄いのが、『海外でのカード利用で5%キャッシュバック!』という特典です。また、海外旅行傷害保険が自動付帯されているので旅行中のトラブルにも対応しています。

さらに、毎月の携帯利用料金を学生専用ライフカードで支払うと、Amazonギフト券が毎月10人に1人が当たる特典もあります。学生限定特典が多い事から学生カードで最強と呼ばれる事も多いです。


【オススメのポイント】
◎年会費が永久無料
◎ポイントは初年度1.5倍、誕生月は3倍
◎【学生限定】海外でのカード利用は5%キャッシュバック
◎【学生限定】海外旅行傷害保険が自動付帯
◎【学生限定】毎月抽選でAmazonギフト券が当たる
◎ポイント交換先が豊富にある
【気になる点】
×学生特典は、卒業すると消滅します。

 

★エポスカード 優待特典7000店舗で生活を満喫

エポスカードは、もしかしたら学生生活では本命カードかもしれません?このカードはマルイでお得のイメージが強いのですが(年に4回10%OFF)ですが、それは魅力の一部にすぎません。

例えばカラオケのシダックスやBIGECHOでは、エポスカードを提示するだけでルーム料金が30%OFF。また、ファミレスのロイヤルホストでは会計時に提示するだけで5%OFFになります。

エポスカードについては持っているだけで得するカードと言っても良いでしょう。遊園地や旅行、飲食店など特典が受けらえる店舗が約7000店もあります。管理人は常にお財布に入れています。


【オススメのポイント】
◎年会費が永久無料
◎マルイ「マルコとマルオの7日間」は10%OFF
◎カラオケ、レジャー施設、飲食店で特典
海外旅行傷害保険が自動付帯
◎70種類以上のデザインから選択可能!
(カードを選択する場合に限り発行料有)
【気になる点】
×ポイント還元率は0.5%で一般並み

 

1級FP技能士の管理人が持っているカードは?

メインカード選びの重要チェック項目は、①特典(ポイント)の使い道 ②ポイント還元率 ③年会費の3つと言われています。

私自身は3つのチェックを頭に入れて選定した結果、現在は楽天カードをメインにしています。私が最終的に楽天カードをメインにしたのは、楽天スーパーポイントで投資信託の購入を計画している事が最大の理由です。

現在は光熱費等の毎月の決まった出費は全て楽天カードにまとめています。

また、サブカードとしてエポスカードも所有。こちらは還元率は普通なのですが、提示するだけで割引になる店舗が多いのが魅力!“持っているだけで得する”カードだと思います(優待7000店)。

エポスカード優待店(利用した店舗・割引レシートの画像あり)
※利用できる店舗は期間限定が多いので、注意してください。
※利用店舗はどんどん更新されるので、月に1回くらいチェックするのがオススメです

エポスカードは飲食店だけでも2000店舗くらいは利用できるので常にお財布に入れています。個人的には隠れた超優良カードだと思っています。

★年会費無料 持ってるだけで得するカード
カード名&説明 公式サイト・お申込み
エポスカード
割引・優待7000店舗
MUJI Card
毎年1500円相当ゲット

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


クレジットカードの秘密

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

クレジットカードの秘密

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.