投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

オリンピック効果はJ-REITにも追い風!

J-REITの物件は関東だけで7割以上

東京オリンピックの波及効果は20兆円とも言われており、J-REITのような不動産関連は恩恵が大きいと期待されています。

2015年の訪日外国人の数は約2000万人ですが、オリンピックのある2020年には2倍の4000万人にするというのが政府の目標です。単純に考えてもREITが保有する商業施設やホテルなどはプラス効果が期待できます。

また、都市機能向上の為のインフラ整備が続々と進んでいけば、資産価値の向上につながるので住宅系やオフィス系のREITにも好影響(賃上げ等)を与えると予想されます。

そして、2016年3月のJ-REITが保有する物件を見ると23区内だけで50%以上、関東圏に広げれば70%以上となっているので、REITへの好影響は大きなものになりそうです。

【投資のヒント!?】J-REITの銘柄研究 概要・配当金などを紹介

ちょっと注意?オリンピック終了後は予測不能

オリンピックがJ-REITや日本経済に好影響を与える事を前述しましたが、オリンピック後についての話はなかなか耳にしません。

つまり現在の都市開発は基本的にオリンピックに向けて行われているもので、“終了後の予定も綿密に考ているか?”は疑問です。

基本的に投資というのは先読みをして動きますので、最初は期待先行となりますが、オリンピックが近づくにつれて「その後は大丈夫?」と考える人も多くなっていくことは憶えておいた方が良いと思います。

場合によっては需要の低下により資産価値がガラガラと落ちていく事もあるかも知れません?

【関連】長期国債との関係 ~J-REITの売買判断にも影響?~

J-REIT投資で役立つ証券会社2選!

J-REIT(不動産投資信託)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

今だけお得!限定キャンペーン

SMBC日興証券が必須の理由

(チャート分析ができなくてもOKです)

J-REIT(不動産投資信託)

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.