投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

ファイナンシャルプランナーの独り言

  • HOME »
  • ファイナンシャルプランナーの独り言

投資信託の積立と米国株を中心に資産形成を行っています。
メイン商品はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの積立。
また、スポット投資に関しては、日本株から米国株にシフトした結果、大きく資産を増やす事が出来ました。(2016年末の資産は7800万円)

保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士、社会福祉士、証券外務員1種、宅建士など
★今年はこれで頑張ります。⇒2017年運用・投資方針

第34回SBI債(利率0.70%)、5月25日(水)16:00で先着順で発売!

個人投資家から大人気の円建て社債!「第34回SBI債の発売」の発売が決定。 今回のSBI債は2点のサプライズがありました。 1点目はSBI債でありながら2年満期という点(通常は1年満期) 2点目は先着順の販売という点です …

4月の米雇用統計が発表。う~ん“引き分け”かな?

4月の非農業部門就労者数は16万人増と、市場予想の20万人には遠い結果。 失業率は5.0%で3月と変わらずという状態。ただし失業率に関して言うと転職が当然のように行われる米国では完全雇用と言っても良いと思います(終身雇用 …

3月の米雇用統計が発表。日米で明暗がクッキリ!

3月の非農業部門就労者数は21万5000人増と、市場予想とほぼ一致しました。 失業率は5.0%で2月の4.9%よりも上昇しましたが、これは今まで仕事を探すのを諦めていた人が、再び職探しを再開した為ですので、良い意味での失 …

2月の米雇用統計が発表。米国株の強さが目立った2月!

2月の非農業部門就労者数は24万2000人増と、市場予想19万人を大きく上回る数字が発表されました。 また、過去3ヶ月の平均は22万8000人の増加で、好調の目安となる20万人を依然として超えています。 雇用統計は単月よ …

1月の米雇用統計が発表。投資家の迷いが株価に反映?

1月の非農業部門就労者数は15万1000人増と、市場予想18万5000人よりも弱い数字が発表されました。 ただし、過去3ヶ月の平均は23万1000人の増加で、好調の目安となる20万人と2015年の月間平均の22万8000 …

第33回SBI債(利率1.42%)、申込期限は1月15日(金)15:00

個人投資家から大人気の円建て社債!「第33回SBI債の発売」が決定。第32回から9ヶ月の時間が空きました。管理人としては、新年早々の大人お年玉企画だと考えており、申込に迷いはありません。 魅力は「高金利」と「短期間」 日 …

12月の米雇用統計が発表。投資戦略は、どうする?

12非農業部門就労者数は29万2000人増と、市場予想20万人よりも大きく強い数字が発表されました。 10-12月期の月平均は28万4000人の増加で、前年同期の月平均26万人増を上回り米経済の堅調さが確認できる結果とな …

11月の米雇用統計が発表!利上げ実施は確定的?ドル円の動きは注意

11非農業部門就労者数は21万1000人増と、市場予想20万人よりも強い数字が発表されました。 市場では発表前から“利上げは、20万人を超えれば確実?”と言われてきまたしたが、そのハードルをクリアしたことになります。 さ …

« 1 2 3 8 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.