投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

ファイナンシャルプランナーの独り言

  • HOME »
  • ファイナンシャルプランナーの独り言

投資信託の積立と米国株を中心に資産形成を行っています。
メイン商品はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの積立。
また、スポット投資に関しては、日本株から米国株にシフトした結果、大きく資産を増やす事が出来ました。(2016年末の資産は7800万円)

保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士、社会福祉士、証券外務員1種、宅建士など
★今年はこれで頑張ります。⇒2017年運用・投資方針

第48回ソフトバンク社債 利率は今回も2%超え?概要と投資スタンス!

高金利の円建て個人向け社債、第48回ソフトバンク社債の販売が決定しました。 低金利で資産がなかなか増えないと感じている人には検討に値する社債だと思います。 大手都市銀行のスーパー定期預金が0.04%ですので、仮に中央値の …

10月の米雇用統計が発表!12月の利上げを強烈に後押し

10非農業部門就労者数は27.1万人増と、市場予想18万人に対して1.5倍の強い数字が発表されました。 これにより1~10月の平均増加数は好調の節目となる20万人を超える形となりました。失業率も5.0%で前月よりも低下し …

9月の米雇用統計が発表!失望内容も株価は上昇へ、トレンド変化の兆し?

非農業部門就労者数は前月比14.2万人増と、市場予想の20万人を大きく下回りました。 また、7月分は22.3万人、8月分は13.6万人と下方修正されました。これにより1~9月の平均増加数は好調の節目となる20万人を割って …

8月の米雇用統計が発表!9月利上げの可能性を残す結果

非農業部門就労者数は前月比17.3万人増と、単月ベースでは市場予想の22万人を大きく下回りました。 ただし、7月分は21.5万人⇒24.5万人、6月分は23.1万人⇒24.5万人と上方修正されたことで、3ヶ月平均は20万 …

7月の米雇用統計が発表!9月利上げにロックオン?

非農業部門就労者数は前月比21.5万人増と、市場予想の22万人を下回りましたが誤差の範囲! 単月では堅調回復の目安となる20万人を超えている点、5−7月期平均は23.5万人増で右肩トレンドを描いている点を考えると利上げに …

バフェットの予想的中?原油価格の上昇は難しい・・

バフェットが率いるバークシャー・ハサウェイが、昨年末にエネルギー関連銘柄をほぼ全て売却した事は衝撃的でした。(エクソンモービルを4000万株以上、コノコフィリップスの47万株を全て売却) 多くのエコノミストが原油価格はい …

6月米雇用統計の発表 年内利上げ観測は継続!?

非農業部門就労者数は前月比22.3万人増と、市場予想の23.0万人増を下回りました。ただし、堅調回復の目安となる20万人を超えている点と4−6月期平均が22.1万人と良好なトレンドを描いている点を考慮すればマズマズの数字 …

年後半の米国株投資について!為替は円高もある?

先日、イエレンFRB議長が「年内の利上げは明らかに可能」と述べましたので、今年中の利上げは確定的だと思います。また、会見から利上は非常にユックリとしたペースで進めていく事が想像できます。 今回の会見を受けて年後半の米国株 …

« 1 2 3 4 8 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.