【ダウの犬投資法】

NYダウの高配当10銘柄に投資
バリュー戦略の人気手法です

2022年8月末の成績はコチラ

ファンド・オブ・ ファンズって何?

投資家の注目が集まる「ファンド・オブ・ファンズ」

「ファンド・オブ・ファンズ」とは、複数の投資信託を投資対象とする投資信託のことです。
通常の投資信託は株や債券などに投資しますが、「ファンド・オブ・ファンズ」は複数の投資信託が投資対象になります。それゆえに『投資信託の投資信託』という呼び方をする人もいます。

※「一般社団法人 投資信託協会」HPより抜粋
ファンド・オブ・ ファンズ

 

「ファンド・オブ・ファンズ」が人気の理由

ファンド・オブ・ファンズの大きなメリットは分散効果です。
もともと分散効果のある投資信託を数種類購入するので、分散効果は2倍・3倍になり、リスクを小さくした安定運用が期待できます。
また、各投資信託の購入比率に関しては、「ファンド・オブ・ファンズ」の方針にもとづき適切に購入します。
購入比率を決めることは経験が少ない人には難しいので、お任せ型の投資を希望する人には、注目の金融商品だと思います。

「ファンド・オブ・ファンズ」の注意点

上記の図を確認していただくとわかると思いますが、「ファンド・オブ・ファンズ」の投資信託を購入するということは、その先の投資信託も購入する事を意味します。つまり手数料が2重に掛かってきますので手数料が割高になる可能性があります。

昨今は「ファンド・オブ・ファンズ」の人気が高まっており各社とも手数料を低く抑える努力をしています。
「ファンド・オブ・ファンズ」で低コストを実現しているファンドとしてはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが有名です。

【ちょい得!】投資の情報収集ってどうするの?

投資の情報について『調べる方法が分からない・・』という相談が多いです。

私は週に1回だけ「グローバルウィークリー」という情報を確認しています。
こちらは、岡三証券で発行している情報誌ですが、岡三オンラインの口座を持っているとWEBで無料で確認できます。

「日本株式」「米国株」「債券」「為替」など各項目について、 直近の状況と今後の見通しがコンパクトにまとめられていてます 
※所要時間はユックリ読んでも20分程度

ちなみに、岡三証券は業界で“情報の岡三”と呼ばれるほどシッカリりした会社。
私の活用方法をまとめていますので、興味がある人は確認してみてください。
↓ 以下のブログです。 ↓

尚、岡三オンラインは期間限定で口座開設キャンペーンを実施中!
この機会に口座開設を利用するとお得です(口座開設費・年会費は無料)


サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


タイトルとURLをコピーしました