投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

老後資金は1億円なんていらない!でも、最低2000万は確保したい。

  • HOME »
  • 老後資金は1億円なんていらない!でも、最低2000万は確保したい。

老後資金は1億円必要?

「老後資金は1億円必要」という話を聞いたことがありませんか?
アンケートでは老後の生活に不安を抱えている人が8割を超えていると言われていますが、1億円なんて金額を耳にすれば当然の事かもしれません。

ただし、※管理人が資産運用や老後の相談を行っている経験からは、そこまで不安になる必要は無いと思います。確かに支出計算をすると1億円という金額は嘘ではありませんが、ちょっと言葉足らずの部分もあります。
※管理人は1級ファイナンシャル・プランニング技能士と社会福祉士の有資格者(両方とも国家資格)

実際には年金等の収入もあるので、老後までに蓄える金額はもっと小さなものになりますので過剰に心配する必要はありません。
ここでは、一般論としての目安金額を考えてみたいと思います。

【注目】老後の備え!個人型確定拠出年金 (iDeCo:イデコ)

先ずは2,000万を目標にしましょう!?

老後支出ですが、60歳(夫)と55歳(妻)の夫婦が1ヶ月に必要な生活費を計算すると約27万円と言われれいます。そして、それに平均余命を掛けあわせると約9,700万になります。
(妻がひとりの期間は70%の金額で計算しています)

そして収入は国民年金・厚生年金などに頼る無職世帯だとして計算すると、月に21万程度の収入が見込めます、これも平均余命で計算すると収入は約7,600万になります。
(妻がひとりの期間は70%の金額で計算しています)

上の数字を前提として支出金額から、年金金額を差し引くと2,100万円になります。
だいたい、2000万くらいの現金資産があれば一般的な必要生活費は捻出できる事になりますね!
9,700万(高齢夫婦・支出平均)-7,600万(年金収入)=2,100万(不足額)

2,000万は思った以上に簡単に貯まる金額?

2,000万と聞くと大きな金額に感じるかもしれませんが、実際はそれほど大変な金額ではありません。
1年後に2,000万と言われれば不可能に近い数字ですが、数十年単位で考えると“月に数万円程度を積立れば達成できる金額”です。

では、「毎月5万円の積立をした場合」の結果を年利商品毎に予想してみました。
(●預金:年利0.1% ●投資商品A(安定型):年利5% ●投資商品B(積極型):年利7%)
注意:投資商品の利回りは保障されていません。情勢によっては元本割れするリスクもあるので目安程度に見てください。

期待収益率 10年後 20年後 30年後
預金:0.1% 603万 1212万 1827万
投資商品A(安定型):5% 776万 2055万 4161万
投資商品B(積極型):7% 865万 2605万 6100万

銀行預金でも毎月5万円程度を貯めていけば30年ちょっとで2,000万に到達できます。30歳から始めても定年までには資産が築ける計算です。

ただし預金は金利がほとんど付かないので、もう少し高い利回りを求める人や積立額を最小限に抑えたい人は投資商品も組み合わせる事を検討してみてはどうでしょう?

管理人は年利5%を目標にして投資商品を積立しています。
投資には不安を感じる人もいると思いますが、年利5%程度であればリスクを抑えた投資が可能だと考えているので今後も継続予定です。
※管理人はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを毎月購入することで老後資金の形成を行っています。(分散投資でリスクを抑えた長期運用向け商品)

【pick up!】ホッタラカシ投資として人気!セゾン投信

資金流入が長期間に渡って、安定的に続いている投資信託にセゾン投信があります。商品設計が資産運用に向いているということもあり、長期で積立している投資家が多いようです。余談ですが管理人も老後資金の形成としてセゾン投信を利用しています。

【詳しくはコチラ】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

忙しい人や投資初心者から大きな支持を得ており、リスクを抑えた長期資産形成の商品設計で金融関係者からも高い評価を得ています。

管理人はこの商品について『長期的な資産運用の王道的スタイル』という印象を持っています。初めて投資を行う人や投資経験が浅い人にとっては“資料に目を通すだけでも参考になるのでは?”と感じています。

●管理人がもっとも信頼している商品

セゾン投資バナー

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.