投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

利回りの高さが価格安定の秘密?

投資家の目的は分配金!利回りの動きが売買のヒント

J -REITで利益を上げる方法は、価格の値上がり益を狙う方法と分配金を中長期的に貰っていく方法の2つがあります。そして大半の投資家が分配金利回りを目的としているので、その変動が価格に及ぼす影響が非常に大きいと言われています。

不動産は家賃収入をメインとしているので、株価(投資口価格)が上昇したとしても、基本的に分配金は一定です。つまり株価が上昇した場合は分配金の利回りは低下します。反対に株価が下がれば利回りは上昇します。この事を頭に入れてJ -REITの株価を見ていくと、売買タイミングのヒントになります。単純に言えば利回りが低下した銘柄は売られやすく、上昇した銘柄は買われやすくなります。

J -REITは分配金利回りで投資家が売買判断をするケースが多いので、株式のように一方通行に上昇や下落が続く事は少ないと思われます。価格の上限が一定の範囲内で上下する可能性が高い点も中長期投資家から人気が高い理由となっています。

【関連】長期国債との関係 ~J-REITの売買判断にも影響?~

J -REITだって暴落することはあります!

株式よりもJ -REITは価格変動が小さいと書きましたが、時には株式よりも大きく動くこともあります。実際にリーマンショック時などは大きな下落をしています。

J-REIT市場は株式市場と比べると50分の1以下です。つまり大口顧客(機関投資家など)が何らかの事情があって、ある銘柄を売却した時には大幅に下落する可能性があります。

また、大規模地震のような広範囲の不動産が棄損することが予想される事態があれば、リスク回避のために投資家が一斉に売却することもあります。

上記文章で書いた通り、J-REITは株価(投資口価格)が下がると分配金が上昇するので、一定の修正作用が働くのは間違いありません。しかし、それには例外がある事は憶えておいてください。

J-REITに投資するならどこ?証券会社比較ランキング

SBI証券はJ-REITの説明や指標を積極的に行っています

~管理人コメント~
kaoru通常の証券会社ではJ-REIT価格・分配金利回りの表示のみですが、SBI証券はNAV倍率も表示しています。これは株式投資でいうところのPBRなようなもので、割安度を判断する上で大切な指標の一つです。
その他にも重要情報がコンパクトまとめられていてJ-REIT銘柄の比較も簡単にできます。(詳細:J-REIT銘柄の比較 ~SBI証券は内容充実でGood!?~

詳しくは⇒SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説

●NAV倍率を表示している貴重な会社

SBI証券 バナー

SBI証券 紹介SBI証券


サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


J-REIT(不動産投資信託)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

J-REIT(不動産投資信託)

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.