投資や資産運用の知識が無くても心配いりません。投資信託・外貨投資・ETF・金投資、米国株などをFP(ファイナンシャル・プランナー)が詳しく解説しています。

普通分配金と元本払戻金

分配金の注意

投資信託の分配金は、利子などではなく資産(基準価格)から切り取ったものです。そして、元本を上回る部分から発生したもの、あるいは元本を削って発生したもの、それにより呼び名や税金などで違いがあります。

普通分配金と元本払戻金

投資信託に支払わる分配金には、個別元本の状況により普通分配金と元本払戻金(特別分配金)に分けられます。auカブコム証券HPにこの仕組みが分かりやすく掲載されているので参考にしてください。

分配金(カブコム)

◆普通分配金 運用が成功して個別元本を上回る利益から出される分配金

例えば、購入価格1000円・分配金80円の投資信託を購入した場合。
運用が好調で1050円(利益50円)になったとします。
分配金の80円が支払われた場合、利益の50円の部分は普通分配金と呼ばれます。
※この80円の分配金のうち50円は利益の部分から出されていますので収益として税金が発生します。

◆元本払戻金(特別分配金) 元本を下回る部分から出される分配金

上の例に従えば、80円の分配金が出た場合は利益の50円だけでは足りないので元本から30円を削って捻出する事になります。
この30円の部分は元本から削っているだけなので(利益ではない)、元本払戻金と呼ばれます。
※収益とはみなされず税金はかかりません。

また、元本払い戻し金で元本が削られますので、元本価格も小さくなります。
分配金が多いと喜んでいたら、実は元本が減っただけという事があるので注意が必要です。

投資信託を買うならどこ?証券会社の比較ランキング
投資信託で評価が高い証券会社
証券会社&説明 公式サイト・お申込み
SBI証券
ポイントが魅力・詳細
楽天証券
専売投信に注目・詳細
マネックス証券
初心者から好評・詳細
サイト利用時の注意・免責事項
掲載情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。


投資信託

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

今だけお得!限定キャンペーン

SMBC日興証券が必須の理由

(チャート分析ができなくてもOKです)

投資信託

PAGETOP
Copyright © はじめての資産運用 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.